ゆるくま。30年代ファッションの基本

ゆるくま。30年代ファッションの基本

現代の服でも歴史は繰り返す。80年代、90年代、さらには30年代のファッショントレンドが、ファッション業界の中でその地位を取り戻しつつある。私たちは皆、これらのファッショナブルな服のヴィンテージの魅力に再び恋をしないわけにはいきません。

特に1930年代は、グラマラスでスタイルに溢れていた。ファッション業界に創造性と自由が生まれた年でもあります。上品でエレガント、グラマラス、洗練された1930年代ファッションの世界を、ゆりくまがお届けします。

ゆりくま:1930年代ファッションの背景

1920年代がゆっくりと30年代へと薄れていく中、女性のファッショントレンドはボーイッシュなスタイルを捨て、より女性らしいシルエットへとストレートに移行していきました。1929年の株式市場の暴落と新時代の到来により、ファッションはより控えめでフィット感のあるスタイルへと移行していった。

1930年代はすでに20年代のギャルソンルックから脱却していたにもかかわらず、30年代前半の人気スタイルは、それ以前の10年間のデザインのシンプルさを体現していた。しかし、20年代のような曲線から解放されたサックのようなシルエットではなく、30年代のファッションは女性的な曲線を強調していた。

これらのドレスは大恐慌時代にデザインされたものであるため、女性は細身で細身の体型を求められる。そのため、この時代のドレスはシンプルなデザインで細身のシルエットになっています。

ゆりくま。1930年代ファッションの特徴

1930年代は、ファッション業界で最も象徴的な年の一つです。現代のアパレルのほとんどは、30年代のシンプルでエレガントなルックからインスピレーションを得ています。この10年のデザイナーは、洗練されたデザインを維持しながらも、臆することなく官能性を探求し、誇示することに定評があります。1930年代のファッションを定義したデザインをこっそり覗いてみましょう。

スリムでフィット感のあるシルエット 

この世代のファッションデザイナーたちは、細身でフォルムにフィットしたドレスの魅力に気付きました。ヘムラインは足首までの長さに戻った。体にフィットしながらも、それ以上の露出はしない。

ワイドショルダー

デザイナーは、誰もが同じようにスリムなヒップと狭いウエストを持っているわけではないことに長い間気付いていたので、肩はパフスリーブやカプレット、肩パッドなどで誇張され、身体に寸法を与えるようになっていた。これは、ウエストやヒップを小さく見せることで、思い通りのシルエットを作ることができます。

ゆりくま:30代ファッショントレンド

大恐慌があっても、30年代の華やかさは影を潜めませんでした。美しさを追求し続けたファッション。ゆりくまでは、この記念すべき10年のファッショントレンドをチェックしてみましょう。

  • カジュアルなスポーツウェア
  • ファーの冬コート
  • スローチ&チルトハット
  • ベレー帽
  • ハイウエストパンツ 
  • ハリウッドのイブニングドレス
  • ミッド丈バイアスカットドレス
  • オックスフォードシューズ

風邪やインフルエンザ予防にも。ノータッチ泡ハンドソープ

ノータッチのハンドソープを愛用しています。 

寒さ続くこの季節、

風邪やインフルエンザに気を付けたいですね。

▽インフルエンザの予防接種は毎年受けています。

手洗いにかかせない愛用のハンドソープを

ご紹介します。

ミューズ ノータッチ泡ハンドソープ

我が家でずっと使っている

ミューズ ノータッチ泡ハンドソープ。

















手をかざすと

自動で泡ハンドソープが出てくる

ディスペンサーです。

帰宅後に

家の中にはなるべく触らず

すぐに手を洗いたいので、

こちらはすごく重宝しています。

うちは蛇口がレバータイプなので、

レバーを腕でぐいっとすれば(笑)、

蛇口もハンドソープも

手で触らずに洗えます。

ハンドソープの中身については、

いつもは「せっけんの香り」

を使っています。

ですが、前回入れ替えるときに

近所へ買いに行ったところ、

せっけんの香りが品切れだったので

「グレープフルーツの香り」を

買ってみました。

そんなに香りはきつくなく

さわやかな感じ。

白いパッケージがいいので

せっけんの香りを選んでましたが、

たまには変えてみるのもいいかも

と思いました。

なお、電源は電池式ですが、

全然切れません。

うちは2人だけの使用で一年以上もちます。

また、キッチンにはポンプ式の

ハンドソープを置いているのですが、

洗面所でノータッチをずっと使っていて

気に入っているので

キッチンも同じものに替えようかな?

と今更ながら思いました。

おわりに

ノータッチのハンドソープは

汚れた手で触らずに清潔に使えるので

風邪やインフルエンザ予防にも

おすすめだと思います。

また、ミューズなら詰め替えのボトルも

ドラッグストアで気軽に買えるので

なかなか良いです。

コンビニで買える、とっても美味しいチョコレートスイーツ

冬のカフェタイムに。

おいしいチョコレートスイーツみつけました。

色々ありまして、

先日お家パーティーをしました。

その際、相方さんがファミリーマートで

スイーツを買ってきてくれたのですが、

それがとってもおいしかったのです。

ケンズカフェ東京監修 テリーヌ・ガトーショコラ

言わずと知れた「ケンズカフェ東京」さん

監修のテリーヌガトーショコラです。






















チョコレート好きにはたまらない。

「ケンズカフェ東京」さんの

特撰ガトーショコラは

一度しか食べたことがありませんが、

本当に濃厚でおいしいのです。(^^)

その本家のガトーショコラは

2~3ヶ月待ちの大人気ですが、

ファミリーマートのこちらなら

すぐ手軽に味わえます。

しっとり濃厚なガトーショコラが

口の中でとろけて幸せが広がります。

さっぱり目のホイップが乗っていて

濃厚ガトーショコラに合いました。

ホイップが乗っていたので

今回冷たいまま食べましたが、

本家ガトーショコラのように

温めてもおいしいのではないかと思います。

次買ったら試してみたいです。

本家のガトーショコラには適いませんが

コンビニでこんなにおいしいスイーツが

買えるなんて幸せです。(#^^#)

メルティショコラ

f:id:chocodonut:20181219170530j:image


















こちらはチョコクリームを

そのまま食べる感じのスイーツです。

ガトーショコラのおいしさを

堪能した後だったので、

こちらはそこまで期待を

していなかったのですが(失礼)、

予想に反して当たりでした。

チョコクリームが層になっていて

甘さとビターな味が混ざり合っておいしい。

すぐ食べ終わってしまいます・・。

これはクリームがすぐ無くなっちゃうから

ゼロキロカロリーかなw( *´艸`)

きっとそうだ。

さいごに

セブンイレブンのスイーツがおいしくて

たまに食べますが、

ファミリーマートも侮れないですよ。

身近なコンビニで買えるおいしいスイーツ。

寒い季節、

近場で調達できるのはありがたい。

コーヒーにもお茶にも合う

チョコレートスイーツ、

おうちカフェのお供におすすめです。(^^)

ガトーショコラは見た目も華やかなので

年末のパーティーにもいいかもですね。

※おまけ

以前食べておいしかったマテスのトリュフ、

シャンパン味も食べました。

結構お酒が濃い感じなので、好みがわかれるかも。

こちらもおいしかったけど、

プレーンのほうが私は好みでした。

大切な人たちを想う時間と、無印良品の限定ショップ&玄米ごはん

贈り物を探しに買い物へ出かけました。

二人の人へ贈り物を選ぶ

後輩への贈り物

以前同じ職場で働いていた後輩の子が

今度アメリカのオフィスへ異動することに

なったと聞きました。 

私が退職して以来会っていないのですが、

長年一緒に働いていた仲間だったので

日本を発つ前に何か贈り物を渡したい

と思いました。

悩みましたが、最終的に選んだのは

小さな手ぬぐい巾着に入ったお茶と、

手ぬぐい生地のコースター。

ラッピングしてしまい

実物の写真が無いのですが、

このような感じです。

(ショップのサイトより画像お借りしました。)

ほっこりする和柄。

渡米するのであまり荷物にならず、

でも少し日本を感じられるものを・・

と思い、こちらにしました。

喜んでくれるといいなぁ。

相方さんへの贈り物

クリスマス用に

マフラーを買いました。

色々見て、触り心地や着用した感じ、

持っている上着に合いそうかとか

家で洗濯できるかなど

じっくり見て選びました。

こちらも実物の写真はありませんが↓こんな感じのミニマフラーにしました。

それぞれ

クリスマスのラッピングをしてもらいました。

物を選ぶのはとても疲れるけど、

大切な人たちのことを思い浮かべながら

喜んでくれそうなものをと考えるのは

楽しい時間でした。(^^)

MUJI POP-UP STORE 銀座

またもや無印有楽町/銀座ネタになりますが。(笑)

無印良品 有楽町店が先日閉店し、

来年の4月に銀座店がオープンするまでの間

マロニエゲート銀座2に約3か月の間

ポップアップストアがオープンします。

12月12日からオープンでしたので

銀座に来たついでに立ち寄ってみました。

マロニエゲート銀座2の表にも

MUJIの看板が出ています。

1階入ってすぐの、

いつもレディース小物を売っていた一角に

オープンしていました。

自分で作るヘクセンハウスや

そのほかの無印のお菓子を使って

大きなお菓子の街が作られていました。

思っていたとおり

そんなに広いスペースではないので

品物はそんなに多くないです。

基礎化粧品や少しばかりの衣料品、

カレー、お菓子と季節の商品などが

置いてありました。

初日だからか、

狭いスペースですが

店員さんがたくさんいましたよ。

ポップアップストア限定の

期間限定価格での販売も見かけました。

ウール織りマフラー

税込1990円→税込み1490円

しかしまぁ、

やっぱり、銀座店を宣伝するための

スペースっていう感じですかねー。

sakura食堂でごはん

マロニエゲートに来たので寄ってみました。

いつも拝見しているブログ「Bio Life」さんで

以前紹介されていたsakura食堂さん。

玄米ごはんと

バランスのよい定食が食べられるお店です。

お店はくつろげる雰囲気で素敵でしたが、

贈り物選びを長時間していて疲れたので

家でゆっくり食べられるお弁当にしました。

焼鯖のお弁当と迷ったけど、

チキン南蛮にしました。

チキン南蛮好きなんですよね~。

お味噌汁をつけるか聞かれたので、

家まで30分くらいだから大丈夫かなと

思ってつけてもらったのですが、

持って帰るのがちょっと大変でした。

インスタントのようなものかと思っていたら

カップだったので。(^-^;

でもちゃんとしたお味噌汁を

つけてくれるのは嬉しいですね。

おかずがボリューム満点、

結構しっかり目の味付けで

玄米ごはんがすすみます。

チキン南蛮も胸肉で見た目よりも

さっぱりしていたので良かったです。

銀座で、玄米ごはんに

ボリュームあるおいしいおかずで

720円でしたのでこれはいいですね。

お店で食べるともう少し値段はあがりますが

もっと小鉢が付いた豪華な定食だったので、

そちらも気になります♪

今度また試したいと思います。

さいごに

贈り物を選んでいたら

あっという間に時間が経ってしまいました。

どれがいいかな~と

大切な人たちを想い迷って選ぶ時間は

幸せですね。(^^)

贈り物は

贈るほうの自己満足だっていうのも

うなずけます。

ついでに無印の限定ショップに立ち寄ったり

気になっていた玄米ごはんまで食べられて、

充実した日でした。

メーカー品と100均の掃除グッズ両使いで、こまめ掃除とゆるい節

お掃除グッズは

100円ショップのものも混ぜて節約を。

ズボラな私、

日々の掃除がきちんとできるように

色々な道具の力を借りています。。

フローリングドライシート

一番よく使うのがこれ

セリアで買ったネームバスケットが

シートの収納にちょうど良い大きさです。

↓左メーカー品、右100円ショップ品

メーカー品は40枚で600円近くします。

100円ショップの方は、30枚入っているもの。

45枚入っているものもありますが

少しだけ厚手の30枚入りを使用。

厚さの違いはこんな感じ

100円の方も100円の中では厚手のものを

買っているのですが、やはり薄いです。

正直なところ、メーカー品は

ホコリや髪の毛の取れ具合が全然違います。

ですが毎日ワイパーを使っている我が家では

コストが気になるところ・・。

ということで、

メーカー品のシートでしっかり掃除の日と

100円ショップのシートで普通掃除の日を

交互にしています。

実際は、正確に交互にはなっていなくて

100円のを使う日が2日続いたり

結構適当です。(笑)

あと、花王のクイックルワイパーの

ヘッドがかなり良い仕事するので、

このおかげでシートが微妙でも

ある程度綺麗に掃除できる気がします。

フローリングウェットシート

ウェットシートも床掃除から

壁掃除、窓掃除まで使うので欠かせません。

こちらもメーカー品は

厚さや汚れのキャッチ力が全然違いますが、

今日はそこまででもないかな~

という時は安いシートで済ませます。

ハンディワイパー

テレビや電子機器まわりのお掃除、

エアコンの上や冷蔵庫、洗濯機の下など

ホコリ取りにハンディワイパーを使っています。

こちらは100円で

ちゃんと代わりになるものがありません。

私が見つけられていないのかしら・・。

最近ですが、セリアで隙間掃除用の

ふわふわモップというものを見つけて、

そのリフィルを買って使っています。

クイックルハンディの棒には

きちんとはめることができず、

結構無理やり取り付ける感じになりますが

なんとか使えるので使っています。

↓このような感じ

メーカーの正規品だと

この平べったいヘッドにスポッと入るのですが

100円のモップは半分くらいしか入らない・・。

でもこういうところは

適当な性格なので気にしないのです。(笑)

番外編:綿棒

あと掃除道具ではありませんが、

こちらも消耗品の綿棒。

相方さんの好みもあり、

メインで使うものは

ドラッグストアやホームセンターで

しっかり目の綿棒を買って使っています。

ですが、

私のメイク時にちょっと使う綿棒は

安くて量が多ければ何でもいいので

100円ショップで調達。

先日、ダイソーで400本(200本×2)入りの

綿棒を買ってきたのですが・・・

外袋を開けたら、中身の200本ずつが

チャック付き袋に入っていました。

これ、地味なんですけど

すごくいいなぁと思いました。

チャック付きなので

このまま詰め替えたりせず使えるし

省スペースだし。

この中身を見ていいなと思って、

捨てた外袋を拾ってきて

写真に撮りました。(笑)

100円ショップの物も気が利いていますねー。

今度からこれにしよう。

おわりに

そもそも使い捨てのワイパーは

コストだけでなく

ストックの管理の手間もかかりますし、

地球にも優しくないかなぁ?とは思います。

しかし、これらの道具を活用することで

ズボラな私でもちゃんとこまめに掃除をして

綺麗を保てるようになりました。

ミニマリストたるもの雑巾ひとつで!

とか、全然やりません。(^-^;

また、以前は

シートが高いから勿体無い・・と思って

掃除を躊躇してしまうという本末転倒な

気持ちがあったのですが、

100円のものも混ぜることで気兼ねなく

こまめに掃除をできるようになりました。

これからも、安いアイテムを

うまく取り入れてゆる~く節約しつつ、

便利は道具は活用していきたいと思います。

閉店する有楽町の無印良品でメッセージを書いてきた

無印良品 有楽町で

お別れのメッセージを書いてきました。 

無印良品 有楽町

12月2日の閉店が迫る

有楽町の無印良品へ行ってきました。

(興味のない方には何度もすみません。)

11月30日からセールが更にお得に

平日の昼間なのにすごく混んでると思ったら

16日からやっていた閉店セール、

30日から更にお得になっているんですね。

■衣服雑貨……店頭価格より20%OFF⇒30%OFF
■食品……店頭価格より10%OFF⇒20%OFF

二階のメッセージボード

先日から

二階にメッセージボードが設置されています。

2001年の開店以来、17年間たくさんのお客様との出会いがありました。
思い出が詰まったこのお店も、もうすぐ終わります。
一人一人の思い出を、良ければここに記してみませんか?

11月30日に来店してみたらこんな感じ。

うーん、思った以上にカオスですね。(笑)

 真ん中のほう、

よじ登らないと書けないと思うのですが・・。

私もメッセージ書いてきました

かろうじてスペースを見つけ、

なんとか書いてきました。

書いた場所が側面で

変な体勢で焦りながら書いたので

ただでさえド汚い私の字が

更に悲惨なことに・・・。

お目汚しすみません。。(>_<)

がらーん度合いが高まってきた店内

残すところあと2日となり

三階生活雑貨の棚はほとんど空になり、

ワゴンに商品が集められています。

二階の衣料品、化粧品、食料品のほうは、

まだそこそこ商品がありましたので

土日でも楽しめそうかなと思いました。

カフェとベーカリー

折角なので、カフェでお茶をして帰ります。

「17年間ありがとうございました」

との看板がカフェに立ってました。

カフェとベーカリーは値引きをやっていませんが、

感謝企画ということで

チーズケーキとドリンクのセットが500円という

メニューがありました。

(上の写真の右側に小さく写っています。)

そのチーズケーキセットをいただきました。

たまたま手前から取った座席使用中の札が

「楽」でした。なんか今日は良い日だ。

本和香糖のチーズケーキ、

久々に食べたけどやっぱりおいしい。

やさしい味です。

あと、全く値引きはありませんが

普通にベーカリーでいくつかパンを

買ってしまいました。

こちらのカフェにはお世話になったので

私も少量ながら買ってお返しを。

閉店セールで買ったもの

有楽町店では最後となるであろう

買い物もしてきました。

掛け布団カバー

そもそも今日の目的なんですが、

メッセージを書きに行くことと共に、

急遽掛け布団カバーが必要になったので

買いたかったのでした。

急ぎ必要なので、

有楽町店のセールで見つからなければ

別の無印へハシゴして定価で買うつもりで

期待せずに行ったのですが・・・

ありました!

オーガニックコットン天竺掛ふとんカバー

うちの掛け布団がクイーンサイズなのですが、

あまり人気がないのか

少ない在庫の中でクイーンサイズはいくつか

残ってました。

しかもオーガニックコットン天竺が好きで

更に色もブラウンで揃えているので

ちょうど買いたい条件のものが残っていて

本当にラッキーでした。

5490円の30%オフで、更にそこから

閉店セール分の20%オフという

もう一体いくらなの?というお買い得。

 お菓子とカレーとコーヒー

あとは消えものを少々。

「ごろり牛肉のスパイシーカレー」は

以前から気になっていたのですが

490円もするので、、

20%オフのこの機会に

思い切って買ってみました。

食べるのが楽しみ♪

布団カバーと食品を合わせて4600円。

カバーだけを普通に買うよりも1000円弱

安く買えました。

おわりに

最後に有楽町店を満喫してきました。

ちょうど必要な物も安く買えたので

メッセージの記入とあわせて

良い思い出になりました。

土日にもし行かれる方がいたら、

是非メッセージを書いてみてください!

書く場所がだいぶ無くなっていますが。

セールのほうも

金曜日から更にお得になってますから

気になる人は覗いてみてください。

モノは増えても掃除の楽さを優先する

洗面台の排水栓に取り付けるグッズを

使ってみました。

洗面台の面倒な部品

先日の排水口掃除の記事で少し触れた、

我が家の洗面台の排水口部品。

↓この左の部品です。

ポップアップ式排水栓というもののようです。

これ本当に掃除が面倒なのです・・。

部品に髪の毛が絡んで取りづらいし、

そのゴミをキャッチする部品が2つもあるし、

複雑な形だからブラシで汚れを掃除するのも

細かくて大変。

簡単なゴミ受けのみの形の部品に

付け替えるのが楽だと思うのですが、

うちは栓を閉じて使うことも多いので

部品を取り替えるのはあまりしたくなく、

仕方なくこれを掃除して使っていました。

こんな面倒な部品なのですが、

先日、100円ショップで

掃除が楽になりそうなグッズを見つけたので

買ってみました。

ダイソー 洗面台のゴミガード

100円ショップのダイソーで、

洗面台のゴミガード

というものを買ってきました。

既に使い始めているので

使いかけの写真ですみません。。

小さな丸いスポンジ状のものが

18個入っています。

これを

排水栓の2つあるゴミ受け部品に

1つずつ取り付けます。

すると、このスポンジに

髪の毛やホコリが引っかかり

そのまま取って捨てることができます。

このゴミガードを使うメリット

相変わらず排水栓の部品細部の

掃除しにくさはありますが、

最初の「引っかかっているゴミを取る」

という作業が無くなりました。

この排水栓の掃除をする際、

まず2つのゴミ受けの部品に

引っかかっているゴミを取る

 ↓

ブラシ等で部品の細部を掃除

(汚れがひどい場合は漂白つけ置き)

上記のような流れになりますが、

私にとっては

最初のゴミを取るのが面倒くさすぎて

この排水栓の掃除をやる気が起きづらくなる

という負のループに陥っていました。(^^;

今回このグッズを取り入れて

掃除をしようかなと思ったときの

最初のハードルが下がったことで、

掃除をまめにするようになり、

結果的に掃除が楽になったのでした。 

おわりに

面倒だった箇所の掃除がひとつ楽になり、

このグッズは買って良かったと思います。

「ゴミガードをストックしておく」

という手間とモノが増えることは

何とも言えませんが、、、

それと引き換えてもこの楽さは魅力です。

そこまで場所を取るものでもないので

掃除の楽さを優先して、

しばらくこちらのグッズをストックして

使ってみることにします。

手持ち調味料の見直し

賞味期限切れの調味料を捨てました。

こまめにチェックしていたつもりだったのですが・・。

鶏がらスープの素と、ガーリックペッパーの

賞味期限切れを発見したので処分しました。

ガーリックペッパーは何で買ったのか

全く記憶が無くなっているのですが・・

にんにくチューブがあるので使わないですね。

鶏がらスープの素はスープやお鍋に

結構使っていたのですが、

最近はめっきり使わなくなってしまいました。

しばらく無いまま過ごしてみようと思います。

必要になったら、少量のものを買うことにします。

手持ち調味料の見直し

これを機に調味料類を見直してみました。

減らせそうなものには★を付けました。

調味料ストッカー(常温)

胡椒

ブラックペッパー

カレー粉

ラー油

だしの素

ラカント

★トリュフ塩

胡椒とブラックペッパー

胡椒があればブラックペッパー要らないかな?

と思いつつ、意外と両方使っているので一旦保留。

トリュフ塩

トリュフ塩は退職のときに戴いたものなので

今ある分を使い切ったら買い足す予定なしです。

ポテトやお肉にかけるととっても美味しいけど、

自分で買うには高級だし、ノーマルお塩があれば大丈夫。

ここで減らせそうなのはトリュフ塩のみかなぁ。

冷蔵庫

醤油

みりん

白だし

マヨネーズ

ケチャップ

中濃ソース

液味噌

★ポン酢

★和風ドレッシング

にんにくチューブ

しょうがチューブ

★明太マヨネーズ

焼肉のタレなど

今あるのは上記のみですが、

たまに焼肉のタレや香味ペースト、

お鍋スープの素などを買ってきます。

簡単にお店のような味になる

焼肉のタレや香味ペーストは

ずぼらな私には大変ありがたいです。

こういうイレギュラーな調味料は

買ってきたら積極的に使いきるようにします。

(なので結構同じ味が続くという・・)

ポン酢

ポン酢は一時期、鍋物はもちろん

お肉にかけたりマヨポン炒めにしたりと

色々使っていたのですが、最近使ってません。

まさにお鍋の季節になってきましたが

今あるものが無くなったら

一旦無しで過ごしてみることにします。

ドレッシング

マヨラーなのでドレッシングは無くても

大丈夫なのですが、たまに買ってます。

今ある和風ドレッシングは

よく行くスーパーの棚卸でいいものが

半額になっていたので買ってきました。

これを使い切ったら

またしばらく必要ないと思います。

明太マヨネーズ

明太マヨネーズは焼肉のタレなどと同様

一時的に追加したものです。

明太マヨ味のパンがすごく食べたくなって

買ってきました。

ポテトにつけたり、

朝食のパンにかけて焼いたりしています。

頑張って使い切ります。

まとめ

調味料のストッカーと冷蔵庫を見ると

そんなに無いように見えるのですが、

書き出してみると意外とありました。

昔は、大して料理もしないくせに

ナツメグだとかローリエだとか色々買ってしまって

ゴチャゴチャしていたので、

その頃よりはだいぶすっきりしているのですが。

もうちょっとシンプルにできないかな?

と思いつつ、今回見直した内容でしばらく

やってみようと思います。

冬支度。カーテンの洗濯と予防接種

今日もいい天気で、お洗濯日和です。

カーテンのお洗濯

本格的に寒くなって動きづらくなる前に、

毎日の掃除に加えて少しずつ大物を片付けています。

今日は全部の窓(といっても2部屋ですが・・)の

レースカーテンと遮光カーテンをお洗濯して、

さっぱり気持ちよくなりました。

なんだか部屋の中も明るくなったような?

フック着脱が面倒で腰が重いカーテン洗濯ですが、

始めてしまえばなんてことはなく、

ほとんどは洗濯機くんが頑張っていました。

予防接種

ところで、インフルエンザの予防接種を受けてきました。

例年、会社まで先生と看護師さんがいらっしゃって、

費用は一部会社の健保の補助で予防接種を受けていました。

今年は自分で病院へ電話して予約を取り、

問診表を印刷して記入して持参し、

病院へ行ってからも40分ほど待たされました。

注射は一瞬なのですけどね。

費用は3700円でした。

手間と時間が掛かりました。

まあ今は時間がある身なのでいいのですが。。

仕事の合間にチャチャっと受けられたのが懐かしい。

会社員はこういうところ楽でした。

インフルエンザは予防接種を受けても

かかる時はかかるっていう話ですね。

私の周りでも予防接種を受けたにもかかわらず

かかったという人がいました。

私は今まで毎年予防接種を受けて

一度もかかっていないので、

念のため今年も受けておきました。

予防接種を受けた後は

注射跡が腫れてちょっと痛いです。

少しだるい感じもします。

いつもこういう感じなので仕方ないですね。

今年もこの季節かーって感じです。

今年は流行が早いとも聞きましたので、

接種を受ける予定の方は早めが良いようです。

家も自分もちょっとずつ

冬支度を進めています。

袋類の見直し。収納も身軽にしたい

袋類を見直してすっきりしました。

手持ち袋類の見直し

ショップの紙袋類は

後で使うかも~ととっておくと

結構溜まってしまいますね。

私はちょっとしたものを持っていくのに

使うことがあるのでゼロにはできないのですが、

今は意識して一定量から増えないようにしています。

・・のはずなのですが、

袋類の収納場所をあらためて見てみると

なんだか多いと気づいたので、整理しました。

普通の紙袋類は上記のとおり

意識して増やさないようにしていたのですが、

素材が丈夫だったり

ジッパーやボタンで封ができるような

ちょっと良い?袋がいくつもありました。

以前は私や相方が職場に荷物を持っていったり

趣味のものを運んだりする時に

こういう袋をよく使っていました。

現在は、たまにしか使わないので

こんなに必要ないだろうと気付き、減らしました。

今回の処分品。

ちょっとしたことだけど、なんだかすっきりしました。

セリアで買ったクラフト素材のファイルボックスに

収納していたのですが、2つのうち1つが空きました。

まだ少しぎゅうぎゅうな感じもしますが・・。

また、気付くと相方が

この袋丈夫だし取っておこう

などと足していることがあるので、

定期的に見直そうと思います。

紙のファイルボックス

ところでこのファイルボックスですが、

 不要になった時に処分しやすいと思って

 紙のものを選びました。

入れるものによっては不安定ではありますが、

軽いもの、雑貨を仕分けするには

紙のボックスは軽くて結構いいと思います。

無印で人気の丈夫なファイルボックスも

2つだけ持っていて使っているのですが、

家で見るとあまりにも丈夫で存在感があるので

捨てることを考えると恐ろしくなってしまい。。(笑)

これ以上増やすのはやめました。

収納ももっと身軽にしていきたいです。