Yurukuma:家の装飾におけるヒント

ゆるくま:家の装飾のコツ

初めて友達を家に招待して褒め言葉をもらうことほど満足のいくものはありません。あなたの家の見た目のために。家族や友人が訪れたときに感動を与えるために、家の装飾を始める前に考慮すべきいくつかのヒントがあります。

面白い色を選ぶ

壁や家具の色は家の全体的な外観に影響を与えるので、賢明に選ぶことが重要です。たとえば、装飾を目立たせたい場合は、中間色は微妙すぎてスペースがくすんで見えるだけなので、避けてください。壁と家具が調和するように配色を考えて、部屋を美しく見せることができます。 

部屋全体をペイントする前に、いくつかのペイントカラーをサンプリングして、自然光と人工光でどのように見えるかを観察できます。部屋同士のつながりを保ちながら、各部屋を際立たせる色を選びましょう。

堅木張りの床を設置

するなめらかでスタイリッシュな堅木張りの床は、あなたの家にエレガントな感触を与えることができます。これは少し高価かもしれませんが、長期的には良い投資です。それはあなたの家を上品に見せ、将来その価値を高めます。

部屋にコントラストを付けて家具を目立たせるには、壁が明るい色の場合はダークウッドを選択します。 

壁を飾るます

アートディスプレイは、家をより均質に感じさせることができ。 これらは少し高価になる可能性がありますが、より手頃な価格で美しいアート作品を探すためにバザーやフリーマーケットを訪れることができます。

いくつかの緑追加

をするあなたの隅やあなたのコーヒーテーブルにいくつかの植物を追加することによってあなたの家を環境に優しいものにしてください。植物は部屋の全体的な感覚に合うことができるので、家の装飾に用途が広いです。たとえば、家具があまりない広々とした部屋で大きな植物を使用したり、小さな鉢植えの植物を使用して棚や小さな机にアクセントを付けたりすることができます。さまざまなテクスチャーとさまざまな色が用意されているため、目的の部屋の雰囲気に応じて、さまざまなオプションから選択できます。 

ただし、植物は適切な照明が必要な生物であることに注意してください。十分な日光が当たる場所に植物を置くようにしてください。これとは別に、あなたはそれらに頻繁に水をやり、それらの葉の健康を維持しなければなりません。

スペース計画する

を小さすぎたり大きすぎたりする家具の使用を避けるために、部屋が提供するスペースを考慮してください。たとえば、テレビや映画の視聴に広い部屋を使用したり、プロジェクトに大きなテーブルを必要とする作業エリアを使用したりできます。家具と視覚的な重みを適切に配分することで、スペースのバランスを取ります。

上部から始めない

でください壁や家具の配置に取り組む前に、床の敷物から始めてください。壁の色や室内装飾品の選択肢が増えるニュートラルな色調の床が必要なのか、それともニュートラルな色調の家具に合うカラフルなラグを目指しているのかを決定します。これにより、家の装飾がより耐えられ、整理されます。

Leave a Comment