モノは増えても掃除の楽さを優先する

洗面台の排水栓に取り付けるグッズを

使ってみました。

洗面台の面倒な部品

先日の排水口掃除の記事で少し触れた、

我が家の洗面台の排水口部品。

↓この左の部品です。

ポップアップ式排水栓というもののようです。

これ本当に掃除が面倒なのです・・。

部品に髪の毛が絡んで取りづらいし、

そのゴミをキャッチする部品が2つもあるし、

複雑な形だからブラシで汚れを掃除するのも

細かくて大変。

簡単なゴミ受けのみの形の部品に

付け替えるのが楽だと思うのですが、

うちは栓を閉じて使うことも多いので

部品を取り替えるのはあまりしたくなく、

仕方なくこれを掃除して使っていました。

こんな面倒な部品なのですが、

先日、100円ショップで

掃除が楽になりそうなグッズを見つけたので

買ってみました。

ダイソー 洗面台のゴミガード

100円ショップのダイソーで、

洗面台のゴミガード

というものを買ってきました。

既に使い始めているので

使いかけの写真ですみません。。

小さな丸いスポンジ状のものが

18個入っています。

これを

排水栓の2つあるゴミ受け部品に

1つずつ取り付けます。

すると、このスポンジに

髪の毛やホコリが引っかかり

そのまま取って捨てることができます。

このゴミガードを使うメリット

相変わらず排水栓の部品細部の

掃除しにくさはありますが、

最初の「引っかかっているゴミを取る」

という作業が無くなりました。

この排水栓の掃除をする際、

まず2つのゴミ受けの部品に

引っかかっているゴミを取る

 ↓

ブラシ等で部品の細部を掃除

(汚れがひどい場合は漂白つけ置き)

上記のような流れになりますが、

私にとっては

最初のゴミを取るのが面倒くさすぎて

この排水栓の掃除をやる気が起きづらくなる

という負のループに陥っていました。(^^;

今回このグッズを取り入れて

掃除をしようかなと思ったときの

最初のハードルが下がったことで、

掃除をまめにするようになり、

結果的に掃除が楽になったのでした。 

おわりに

面倒だった箇所の掃除がひとつ楽になり、

このグッズは買って良かったと思います。

「ゴミガードをストックしておく」

という手間とモノが増えることは

何とも言えませんが、、、

それと引き換えてもこの楽さは魅力です。

そこまで場所を取るものでもないので

掃除の楽さを優先して、

しばらくこちらのグッズをストックして

使ってみることにします。

Leave a Comment