ゆるく暮らす

ゆるく、楽に、シンプルに。

ゆるく暮らす

液味噌で簡単お味噌汁作り

我が家では液味噌を使うようになりました。

 

だし入り味噌が液体になったもので、

容器のまま注いで使うことができます。

 

 

二人分を毎回鍋で作るのは面倒

二人暮らしなので

二人分の少ないお味噌汁を毎回わざわざ鍋で作るのは

面倒に感じていました。

 

また、今は家にいるので時間がありますが

会社員だった頃は帰るのも遅い日が多かったため

インスタント味噌汁や

スープに頼る毎日になっていました。

 

使ってみたら感動

液味噌の存在は何となく知っていたのですが

結局具を用意したりするのが面倒なのでは

と思い、使ったことがありませんでした。

 

先日、ものは試しと買ってみて使い始めたところ、

その楽さに、何でもっと早く使わなかったのだろう

と感動しました。

 

我が家では減塩のものを使っています。

f:id:chocodonut:20180808124243j:image

www.marukome.co.jp

 

使い方

液味噌をお椀に大さじ1杯ほど入れたら

好きな具を加えてお湯を注ぎ、混ぜるだけ。

 

我が家では基本、乾燥わかめと

切ったものを冷凍して常備している小ねぎを

そのまま入れちゃってます。

食卓に運んで食べるときにはいい感じになってます。

 

レンジでチンした野菜など、

お好みの具を加えてアレンジできます。

 

この使い方だと

基本は生みそタイプのインスタント味噌汁と

変わらない感じですが、

少し自分で量や具を調整できるところが良いです。

 

お椀に直接入れるほうが洗い物が少なくて済みますが、

お鍋で普通のだし入り味噌を入れるタイミングで

液味噌を入れる使い方でももちろん問題ありません。

その場合でも、液味噌は溶かしやすいので楽です。

 

自分も家族も楽しておいしく

とにかく嬉しいのはお味噌汁のための

洗い物(鍋とか、お玉とか)が出ずに

最小限で済むことです。

 

味は元々だし入り味噌を使っているお家でしたら

全く変わりなく、美味しくいただけると思います。

 

また、自分がおかずの用意している間に

家族にお願いして手伝ってもらうこともできたり

色々と楽できる素晴らしいアイテムだと思います。

 

また、LOHACO限定で

かわいいパッケージのものもありました。

冷蔵庫にあったら和みますね。

lohaco.jp