ゆるく暮らす

ゆるく、楽に、シンプルに。

ゆるく暮らす

我が家に置いてないもの

家によく置いてあるもので、

我が家には無いものがいくつかあります。

 

 

我が家に置いてないもの

玄関マット

玄関マットを敷いていません。

今の家に越してきた際に買うことを検討しましたが

相方がいらないと言ったので買いませんでした。

 

f:id:chocodonut:20180823140110j:image

床掃除はしやすいし、何も不自由ないです。

帰って来た時に玄関に何もなくスッキリしているので

気分もいいです。

 

キッチンマット

キッチンマットも相方はいらないのでは、とのことでしたが

キッチンを使うのは主に私なので

使いたいなら買ったらいいよとも言われました。

 

洗濯機で丸洗いできるものならいいかな

と色々見てみましたが、

どうしても敷きたいという決め手?理由?が無く。

 

結局ずっと買わないまま過ごしていますが、

こちらも問題ありません。

 

キッチンは水や油で汚れますが

マットが無いのですぐに床を拭けば良くて、

楽に清潔を保てます。

冬場に足元が寒いのですが、スリッパで解決しました。

 

トイレのタオル

トイレの個室内にタオル掛けが備え付けてあるのですが、

タオルは掛けていません。

トイレを出て目の前が洗面所の入り口なので

洗面所で手洗いしてそこのタオルを使えば支障無いです。

 

お客さんが来る場合には

掛けたほうがよいのかもしれませんが、

うちは全く来ないので今のところ大丈夫です。

 

また、タオル掛け自体は付いているので

いざとなったらすぐ掛けられます。

 

掃除や毎日のメンテナンスの手間を考える

マットもタオルも、

実家だと当たり前のように置いてありましたが

それはお母さんが洗濯したり取り替えたりを

してくれていたのですよね。

 

自分がメンテナンスする立場になると、面倒です・・。

 

無くても大きな問題がないものであれば

そもそも設置せず暮らせば良いのではないでしょうか。

 

どうだろうと迷う場合には、

すぐに断捨離するのではなく、一旦撤去してみて

不便だったら戻すのでも良いと思います。

 

一緒に暮らす人の意見も聞く

うちの場合は上記全て

相方が「いらない派」だったので使っていませんが

 

もし一緒に暮らしている人がいて

普段使っているもの、置いてあるものを撤去してみる場合には、

意見を聞いてみたほうが良いかもしれません。

もしかすると強いこだわりがあるかも・・。

 

うちでは、むしろ玄関マットは

「置かないで欲しい」というほうのこだわりがありました。

 

結果的にとても楽で快適に暮らしています。