ゆるく暮らす

ゆるく、楽に、シンプルに。

ゆるく暮らす

我が家に残したマット2種類

断捨離してモノの少ない楽な暮らしを目指していますが、

一度手放そうか検討した結果、残したものがあります。 

 

 

バスマット

f:id:chocodonut:20180823140134j:image

 ニトリのタオルバスマットです。

 

二枚を交互に洗って四年くらい使っていますが、

全くへたれていません。

私の写真の撮り方が下手でたたみシワが目立ちますが、

実際は張りがあってしっかりしています。

 

以前はマイクロファイバーのマットを使っていたのですが、

洗うと水を吸いすぎて重くなって大変で

扱いが面倒なのでマイクロファイバーのものはやめました。

 

マットのかわりに普通のタオルを敷くこともできますが、

それだとすべってしまうのが気になります。

でも、こちらのタオルマットはすべったりせず安定しています。

 

吸水性もよく丈夫なのに

バスタオルのように普通に洗濯乾燥できて

毎日の取り回しが大変楽なのでオススメです。

洗いやすいバスマットなら使い続けられる

バスマットを洗うのが面倒すぎてやめようかと思ったのですが

お風呂の脱衣所と洗面所が繋がっているのもあり、

何かと水がはねるので敷いておきたいのですよね。

 

ネックだったのは「洗うのが面倒」というところだけだったので

簡単に洗える今のマットに出会ったおかげで使い続けることにしました。

 

トイレマット

六年ほど前に無印良品で買ったトイレマットを使っています。

ベージュとブラウンの二枚あります。

 

マットなので当然シンプルな形ですが

便器に沿うカーブが深めに入っていて

男性には優しそう。(わからないですけど。)

f:id:chocodonut:20180824182259j:image

 

毛足が長めでふかふかなのに、洗濯機で丸洗いできて

ずっと使っているけどこちらも全然へたれていません。

 

今はもう無印ではトイレマットを扱っていないようです。

 

まだまだ今使っているものが使えそうですが、

気に入っているので買い替えできないと思うと残念です。

再販しないのですかね。

 

トイレはマットのみで最小限に

トイレマットを断捨離されているのを

他の方のブログでたまに拝見します。

 

私も手放そうか一時期検討したのですが、

相方はマット置いて欲しい派です。

 

また私としても、

うちはトイレスリッパを使ってないので、

マットがあったほうがいいかなと思い、残しました。

 

トイレはこのマット以外は

タオル、スリッパ、カバーなど何もないので

マットのみお手入れすれば良く、

手間もそれほどかかりません。

 

マットはとにかく洗いやすさ優先!

マイクロファイバーなどはふかふかで

使うぶんには気持ちがいいのですが、洗うのが大変です。

分厚い綿素材なども取り回しが大変ですね。

 

バスマットにせよトイレマットにせよ

毎日使い、清潔に保ちたいものなので

マットを使う場合には洗いやすいものを選ぶようにしています。

 

残すものと残さないものを見極める

我が家にないものはこちらの記事で書きましたが、

いまのところ特に不自由なく暮らせています。

www.yurukuma.com

 

マットに限らずそれぞれの家に合った

なくても良いもの、残すものがあると思いますので

私も引き続き見極めていきたいと思います。