ゆるく暮らす

ゆるく、楽に、シンプルに。

ゆるく暮らす

格安SIMに替えた話

とうとう格安SIMに替えました。

 

 

ずっと使っていたSoftbankから卒業

J-PHONEを使っていたことがきっかけで

VodafoneからSoftbankに至るまで

ずっと使っていました。

 

固定費の見直しをしていくなかで

携帯電話料金についてもずっと検討していたのですが、

私の更新月や相方さんとの兼ね合いなど

色々タイミング合わず今まで使っていました。

 

今回、色々折り合いがついたので、

やっと格安SIMに変更することにしました。

 

MNP予約番号を発行する

MNP予約番号の発行が必要なのですが

これが一番手間取りました。

 

予約番号の発行のため

専用の番号に電話をかけます。

 

自動音声に従ってボタン操作すると

オペレーターに繋ぐというのですが、

休日だからか保留音になってから全然繋がらず・・。

 

相方さんも同じ時間に試してみたものの

同じ状況だったので、

近所にSoftbankのショップがあるから

行ったほうが早いかな?

ということで出かけました。

 

ショップはそこそこ大きく

行った時は4名待ちとのことでした。

私たちが番号札を取ろうと近づくと

店員さんから用件を尋ねられたので

MNP予約番号を発行したい旨伝えました。

 

すると、

今4名ほど待っているお客様がいるので

かなり時間が掛かります、ということと

ご自分で電話を掛ければ発行できますと言われ

MNP発行の電話番号が書いてある

紙を渡されました。

 

電話も掛けたけど、繋がりにくいから

来てみたんですけれど・・とお伝えしたら

でもお店で待つほうが時間かかりますとのこと。

 

ということで、せっかく来たのですが、

結局外から電話を掛けることになりました。(^-^;

 

先ほどは時間帯のせいだったのか

全然繋がらなかったのに、

ショップを出てから電話を掛けてみたら

すぐにオペレーターの方に繋がりました。

結果的には良かった・・のかな?

 

今MNP予約番号を発行すると失われる特典の説明や

手続きに掛かる費用の説明など諸々聞いて、

その特典やらYモバイルへの乗り換えやらを断り、

ようやくMNP予約番号を発行していただけました。

 

※ちょっとだけボヤき・・。

大手キャリアが

全て同じ感じなのかわかりませんが、

やはりこういうオペレーターさんの人件費とか

ショップの維持経営費用が掛かりすぎです。

 

そういうサービスを

必要とされる方もいるのでしょうけれど、

こういう費用を払わされているんだなぁと

あらためて思いました。

 

MNP予約番号の発行なんて

ネット上のマイページで

できればいいだけではないですか?

 

ショップも時間かかりますとか言うけれど、

機種変更したいだけなのに光回線の説明したりとか

いつも時間掛けているのは自分達(キャリア側)

のほうであって、お互いの時間と費用が無駄です。

効率化できないのでしょうか??

 

などと色々疑問が湧きましたが、

もうこれでお別れなので忘れます。。

 

LINEモバイルへ

移行先ですが、LINEモバイルにしてみました。

 

Softbankとお別れとか言ったのですが、

LINEモバイルはSoftbank資本なんですよね。。

そして更にはSoftbank回線を選びました。(笑)

 

 

申し込み手続きは全てネット上で済みます。

なんて楽なんでしょう。

mobile.line.me

 

契約者情報、MNP予約番号の入力、

身分証明書類のアップロードをします。

 

申し込み後、契約成立のメールを受け取ったら

翌日にはSIMカード発送の連絡が来ました。

 

そして無事到着。

f:id:chocodonut:20181109133405j:image

 

届いたパッケージの案内に従って

サービス開始手続きを済ませ

SIMを挿し替えたら完了。

 

Softbank回線のため表示上の変化が無く、

実感があまり無いのですが

全く問題なく使えています。

 

一緒にSoftbankから変更した相方さんも

都内のオフィス街に勤めていますが、

通勤の行き帰りの電車や昼休みなども

今までと変わりなく使えているとのことでした。

 

料金

私の場合、

今まで毎月7500円ほど掛かっていたスマホ代が

1690円になりました。安い・・。

 

元々家ではWiFiを使用しているので

データ容量は月1GB前後しか使っていません。

そのため、月間データ容量3GBの料金プランを選びました。

料金プラン|スマートフォン・料金|LINEモバイル

 

さらに今はキャンペーン中で

3ヶ月間は300円です。安い・・。

 

機種

スマホ本体はiPhone 6sを使っていますが

まだ問題なく使えますので、このまま継続使用です。

 

SIMロック解除について

LINEモバイルでもSoftbank回線を選んだので

そのまま使えるようですが、

念のためSoftbankで購入したiPhone 6sの

SIMロック解除の操作をしておきました。

 

Softbank/iPhoneのSIMロック解除

  1. iPhone 設定>一般>情報から、IMEI番号を確認して控える
  2. MySoftbankから「契約・オプション管理」を選択
  3. 「SIMロック解除手続き」を選択
  4. 控えておいたIMEI番号を入力し「解除手続きをする」を押す

 

これでSoftbank側の手続きはおわり。

画面上に解除手続きを受付した旨が表示されますが

本当に解除されているのか少々不安になります。。

 

この後、別キャリアのSIMカードを挿して

アクティベーションを行えば完了のようなのですが

今回乗り換え先もSoftbank回線のため、

その操作がありませんでした。

 

でも後々使えるように

解除はしておいたほうが良いと思い、

Softbank側の解除だけしておきました。

 

さいごに

今のところ問題なく使えており

月々の支払いが5800円ほど安くなったので

乗り換えて良かったと思っています。

 

加えて相方さんのほうも乗り替えたので

家計全体では更に節約になりました。

 

ずっと携帯電話料金のことが引っかかっていたので

今回解決してすっきりしました。