ゆるく暮らす

ゆるく、楽に、シンプルに。

ゆるく暮らす

iPhoneのバッテリー交換をしてみた

私の使っているiPhoneのバッテリー交換をしてきました。

 

 

iPhoneのバッテリー

先日、携帯電話会社を

SoftbankからLINEモバイルに乗り替えました。

www.yurukuma.com

 

このとき同時に機種変更は行わず、

スマホ本体は以前から使っていた

iPhone 6sを引き続き使うことにしました。

 

このiPhone 6sは2年半ほど使っています。

 

少しバッテリーの持ちが悪くなっているような気がして

バッテリーの状態を確認すると、

最大容量85%になっていました。

f:id:chocodonut:20181114171139j:image

設定>バッテリー>バッテリーの状態

で確認できます。

 

さらに劣化すると

「ピークパフォーマンス性能」のところに

メッセージが表示され

パフォーマンス管理が適用されるそうです。

iPhone のバッテリーとパフォーマンス - Apple サポート

 

私はまだそこまででは無いようです。

 

バッテリー交換

ご存知の方も多いと思いますが、

2018年内中であればiPhone 6以降のモデルについて

製品保証期間内またはAppleCare+保証対象であれば無料、

保証対象外でも通常より安い3200円で

バッテリーの交換をしてもらうことができます。

 

▽詳しくは公式サイトをご参照ください

support.apple.com

 

iPhone 6sをまだまだ使うことに決めたので、

安く交換できる今年中に交換したい!と思いました。

 

申し込みしてみる

Appleのサイトから修理の申し込みをします。

配送修理もできるそうですが、

スマホがないと困るので持ち込み修理を選びます。

 

近くのApple Storeおよび正規サービスプロバイダから

空き時間を見つけて予約をするのですが、

中々空きが見つかりません。

 

やはり無償、または安くなる年内のうちに

バッテリー交換を申し込む人が多いのでしょうか。

 

ちょくちょく予約を試みていたのですが、

先日やっとのことで予約が取れたので行ってきました。

 

予約確認メール

予約確認メールが届いたら

来店前に確認しておくことが記載されていましたので

確認、対応しておきました。

  • バックアップを取っておくこと
  • 「iPhoneを探す」をオフにする
  • ソフトウェアをアップデートする

 

「iPhoneを探す」をオフにするのは

直前でも大丈夫です。

 

Apple 銀座へ

銀座のApple Storeの予約を取り

行ってきました。

f:id:chocodonut:20181114170738j:image

www.apple.com

 

いつ来ても混んでいます・・。

 

修理(Genius Bar)の受付は4Fにあります。

 

修理とは関係ないですが、

Apple Storeのエレベーターが

ガラス張りの小部屋みたいなデザインだし、

開閉ボタンとか見当たらないし、

とても未来感があります。

 

受付の流れ

4Fで予約の旨を伝えると、テーブルに案内されました。

銀座の中央通りを見下ろしながら、しばし待ちます。

 

8人掛けテーブルが6つほどあったと思いますが

ほぼ埋まっており、

更にカウンターで手続きをする人や

立って話している人もいて

平日の昼間でしたが、とても混雑していました。

 

修理受付担当の方が来る前に

別のスタッフの方が軽くヒアリングに来てくださり、

内容はバッテリー交換で間違いないかの確認と

混んでいるため修理には2時間掛かる旨の説明、

バックアップは取ってあるかの確認と

「iPhoneを探す」をオフにするよう説明を受けました。

 

その後さらに10分ほど待ちました。

やっと担当の方がいらして

iPhoneの診断データのようなものを取り、

最大容量85%のため交換を行っても

体感的にはあまり変わらない可能性がある

との説明を受けました。

 

Appleとしては

80%を切ると交換を推奨しているそうです。

それでも交換して問題ないですか?と確認され、

問題ないので交換して欲しいと答えました。

 

修理に際してデータの保障をしない旨等々に

同意のサインをして、

見積書を出してもらったら受付は完了です。

 

画面保護フィルムについて

私は画面保護フィルムを貼っていますが、

修理に際して傷や破損により

フィルムを破棄する可能性がある旨の

説明がありました。

 

iPhoneを見るとなんとなくわかると思いますが

画面側から開けて修理するため、

画面保護フィルム破損の恐れがあるそうです。

 

私のフィルムは

結果的には全く問題ありませんでした。

フレームまで覆うタイプのフィルムですと、

もしかすると破棄になってしまうかもしれませんね。

 

受け取り

2時間後、再度Apple StoreのGenius Barで

見積書類を提示して受け取りの旨を伝えると、

すぐに引き渡しの対応をしていただけました。

 

特に他の問題は無かったので

交換は問題なく完了したとのことで、

見積通り3200円(+税256円)を払って完了。

 

↓最大容量100%に戻っています!

f:id:chocodonut:20181114171152j:image

 

さいごに

おそらく年末に向けてバッテリー交換の希望が

殺到しているのではないかと思いますが、

混雑していてもとても丁寧に対応してくださったので

申し込んで良かったと思いました。

 

予約を取るのが大変ですが、

通常価格よりだいぶお得にバッテリー交換できるので

興味のある方は

今年中の交換を検討してみてはいかがでしょうか。

 

これで今のスマホをより長く使えそうです。

 

新しい機種も興味はありますが、

まだ現在のものが壊れてもいないし全然使えるので

引き続き大事にしていきたいと思います。